生駒市美容室アッシュレヴィ 夏の紫外線

2020/07/15 ブログ

夏にカラーの色持ちが悪い!

夏に髪のダメージが気になる!

そんな悩み ありませんか?

そんな方にオススメの日々のお手入れがあります。

(髪と頭皮のUVケアをする)

 

降り注ぐ紫外線の量は 1年を通して5月〜9月の間が 特に多くなります。

この時期に 髪と頭皮の紫外線ケアをすることをオススメします。

 

髪は紫外線を浴びると 内部が酸化して パーマの持ちやカラーの色持ちを かなり悪くしていきます。

しかも!髪の外部(キューティクル)も剥がれることで 内部のタンパク質の流失が始まり ダメージを加速させしまいます。

このキューティクルのお話しは 次のブログで お伝えします⭐︎